第13 回弁論大会/ 第40 回サンパウロスピーチコンテスト

あなたのメッセージを世界に届けよう!

ブラジルに在住し、日本語学習に意欲的に取り組まれている皆さんに、日本語によるスピーチの機会を提供すると共に、ブラジルにおける日本語教育の一端を、広く社会の皆様に知っていただくことを目的に実施するものです。
 
本大会は、自由な発想で日ごろの日本語学習の成果を発表する” スピーチの部” に分かれています。弁論の部の優勝者には、グローバル旅行社のご厚意により、日本への往復航空券が贈呈されます。
 
今年弁論のテーマは「三方良し」。”売り手良し、買い手良し、世間良し”という近江商人の理念に基づいて生まれた言葉です。商売に限らず、みなさんの身近にあるを考えて、大勢の前で発表しませんか。皆様のご応募をお待ちしています。

共催: ブラジル日本都道府県人会連合会( 県連)、ブラジル日本語センター(CBLJ)

後援: 在サンパウロ日本語総領事館、国際交流基金、ニッケイ新聞

協賛: グローバル旅行社、ブラジル栃木県人会、宮坂国人基金、エデュケーション・ガーディアンシップ・グループ、大阪サンパウロ姉妹都市協会

日時:2019年9 月29 日(日)13 時開始

場所:在伯栃木県人会(Rua Capitão Cavalcante, 56 – Vila Mariana – São Paulo – SP)

参加資格:簡単な日常会話ができること。

スピーチの部:14 歳~ 40 歳 日本語を母語としない者で、ブラジル在住の方。
高度な日本語を職業としない者(通訳、教師など)。
“Aクラス” : 日本語能力試験N2 程度以上(例:N3 合格者)の日本語力がある者。
“Bクラス” : 日本語能力試験N3 程度の日本語力がある者。

弁論の部:16 歳~ 40 歳 国籍、職業、居住地問わず。決められたテーマで話す。
日本語能力試験N3 程度以上の日本語力がある者。

テーマ:弁論の部 “三方良し”「商売に限らず。あなたの周りに当てはまることがありませんか」

    スピーチの部は自由(ただし、宗教・政治に関する内容は不可)

発表時間:スピーチの部「3 分~ 5 分」 / 弁論の部「5 分~ 6 分」 

申し込み方法:申込用紙を、センター又はサイトでお取りの上、スピーチ(弁論)の原稿を添えて、センターに提出してください。メールでも受け付けます。

申込締切:2019年8月20日(土)(必着)
【8月27日(火)までに、原稿審査の結果を発表者に連絡します】

応募定員:30 名(同じ学校からの参加は、各カテゴリー1 名まで)

申込用紙:こちらをクリックしてダウンロード(PDF

申し込み先、お問い合わせ先:
ブラジル日本語センター(担当 ミレーナ)
Rua Manoel de Paiva, 45 – Vila Mariana – São Paulo – SP   CEP. 04106-020

Tel.: (11) 5579-6513 Fax: (11) 5574-0111
E-mail: evento2@cblj.org.br

Download (PDF, 919KB)

Posted in: